NOW

Profile

Kealaokalani

Author:Kealaokalani
オアフ大好き♡
Birthday:6/29

Link

このブログをリンクに追加する

NEW

カテゴリー

My Blog List

Comments

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ

Tropical Graphics

ハワイな素材をお借りしました♪

Tropical Graphics

Index

全ての記事を表示する

FC2ブログランキング

気に入ったらポチっと♪

FC2ブログランキング

RSSフィード

My Yahoo!に追加

QRコード

QRコード

☆Aloha☆
~Me Ke Aloha Pumehana~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイ・デー
今日、5/1はレイ・デーです

「ハワイの伝統文化を讚える日」として1928年に制定されたものらしいです。
各地でレイ作りコンテストやハワイ文化をテーマにしたさまざまな記念行事が開催されます。
レイ1
これはあたしが作ったレイ
オーキッド(蘭)とシダの葉かな?
レイメイキング1
こんな感じで針をオーキッドに刺していきます。
レイメイキング2



レイは、フラ・ダンスにも深い関係があります。
ハワイの神話によると、最初にフラを踊ったと言われる女神ヒイアカが、姉である火山の女神ペレに、海岸でレフアの花飾りを捧げました。
この時からレイを贈る習慣が始まり、現在に至るまでフラ・ダンスにレイは欠かせない飾りになったといわれてます。

レイにも島の歴史等にちなんだそれぞれの島のレイの花があります。

オアフ島「イリマ」~黄色~
黄色(山吹色?)の小さな花「イリマ」のレイがオアフ島のレイです。
このレイは「ロイヤル・レイ」と呼ばれ、昔は大変貴重な花で、王族をはじめ、高い身分の者だけが身につけることを許されていました。
現在はそれほどの希少価値はなくなったものの、紙のように薄いデリケートな花びらを何百枚も丹念に重ねて作るのは大変な作業だそうです。

ハワイ島「レフア」~赤~
オヒア・レフアの木は、ハワイ島の火山周辺の溶岩台地に深紅の花を咲かせます。
ふさふさした赤い花は、火の女神ペレにまつわる神聖な花とされています。
伝説では、女神ペレがオヒアという美青年にひとめぼれし、彼の恋人だったレフアという娘に嫉妬して木にしてしまったとか・・・。
嘆き悲しむレフアに、神様が同情して、オヒアの木に咲かせるようにしたといわれています。

マウイ島「ロケラニ」~ピンク~
マウイ島の花は、「ロケラニ」という幻のピンクの八重咲きのバラ。
今では少し赤みの強い桃赤色の八重咲きのバラをロケラニと呼んでいます。
この花は「天国のバラ」という意味の名を持っています。

カウアイ島「モキハナ」~紫~
モキハナはカウアイ島にしか生息していない木で、その小さい実は薬草系の香りがするそうです。
この実は最初グリーンですが、後に紫色に変わります。
レイは、この実をビーズのように糸に通して作ります。たいてい、このレイを何重かにするか、グリーン・レイのマイレと合わせることが多いようです。

モロカイ島「ククイ」~シルバーグリーン~
ククイのレイは、葉と小さな白い花を一緒に編み込んで作ります。
新葉は、きれいなシルバーグリーンをしています。
ククイの実の仁は油分が多く、昔はランプやトーチ(松明)に使われたことから、別名「キャンドルナッツ」とも呼ばれています。
また、この木はハワイ州の木にも指定されています。

ラナイ島「カウナオア」~オレンジ~
オレンジ色の茎を持つ寄生つる植物で、背の低い植物の上に覆いかぶさるようにつるを広げます。
レイには、このつるの部分を取りルーズにねじりながら作ります。

カホオラベ島「ヒナヒナ」~シルバーグレー~
カホオラベ島はハワイアンにとって神聖な島である一方、米軍の訓練地として使われ、現在も一般の立ち入りが禁断の島。
ヒナヒナはこの島の海岸の砂地に育つ宿根草で、花は白色、細かい毛がついている葉は銀色に輝くように見えます。

ニイハウ島「ププ」~白~
ププは花ではなく白い貝です。
ニイハウ島は今もロビンソン一族の私有地となっている秘密の島。
天候の関係で花々はあまり育たない地ですが、ニイハウの海岸でとれる白い小さな貝は、昔から高く評価されてきました。
レイには白だけでなく、様々な色の貝を合わせ、穴を開けて糸でつなげます。現在は希少価値が高く、かなりの値段がつきます。


レイには色々な種類があります。
生花だけでなく、ニイハウ島のシェルのみたいに。
フェザー・レイ(羽毛のレイ)やリボン・レイ。
リボン・レイは、リボンを使って花の形を再現したレイのことです。
イリマ、プルメリア、オーキッドなど、様々な種類があります。
花のレイような香りは漂いませんが、ずっと後まで残るし、材料が揃いやすいのが魅力です。


ハワイアンレイ
Hawaiian Lei Making - Step by Step Guide(ハワイアン・レイ・メイキング)
詳しいレイの作り方が手順ごとに写真入りでとてもわかりやすく説明されています。
作り方だけでなく、それぞれの花の説明、花の育て方、レイの保管方法などが書かれていて便利。
そんなあたしは、まだ買っていないけど、次回はぜひぜひ買って帰ってこようと思います

リボンレイ
Coryn Tanaka and May Masaki によるハワイアンレイ・メイキング。
写真付きでレイメイキングの説明があるので初心者の方にも分かりやすい本です。
これも、次回は絶対買ってこよう!!


スポンサーサイト

テーマ:ハワイ生活 - ジャンル:海外情報

Comments

Commentsの投稿














MILEIにだけ表示を許可する


Calender

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

LINK

Locottsu ハワイ情報【ハワイナビ】 ハワイのSNS【Ohana】

マナ・カード

Tagふれんず

温泉友の会温泉友の会TAG FRIENDS前へランダムリスト次へ

温泉友の会温泉友の会TAG FRIENDS前へランダムリスト次へ

Hawaii

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。